Home>うどん(カテゴリ)  TotalPages15 prev next

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大谷製麺処(再訪)

2010.08.25 Wed

高松の麺友さんがブログでべた褒めなので、この短期間にそんなはずはない(笑)、でもしかし、まさか確変したのか?と確認のため訪問。

午後イチの仕事を肥後橋で済ませて、地下鉄で難波へ。2時5分に到着したらなんと「本日2時で終了します」の張り紙と共に「準備中」の札が・・・・・・・・

日よけの隙間から覗いてみると、大谷君がうどんをさばいているのでまだ少しはあるらしい(汗)
うどんが無くても、事情聴取だけは行いたいと隙間から睨みつけていると開けてくれた(笑)
「キメラさんの顔見えたんでシャッター締めよか思いました(笑)」との話も・・ヾ(ーー )ォィ

それはともかく、話題のちく天とぶっかけを注文。

P8250574.jpg

ふむ。
前回よりも若干太い感じ。早速前回のアドバイスを聞いてくれたのが功を奏したのかと確認すると、「ちょっとミスって太なってしまいました」とのこと(汗) なんや・・

太い分、詰まった感じも後退していい感じ。これも聞くと「昨日ヘロヘロで踏むのが甘かったかも・・」ヾ(ーー )ォィ

で、大絶賛のちく天は・・・・

前回と変わってないぞ。

これも聞くと案の定「釜たけ」ファミリー御用達の「某社の某ちくわ(特大)○○本入り」で変化無しとのこと。
確かに揚げ方はウマいのだけれど・・これは関麺の会でも毎回使ってるちくわやし。

もう一つ話題になったトマトの天ぷらは、写真ではよく分からなかったが実際は大きな普通サイズのトマトを丸ごと揚げているそうな。てっきりプチトマトやと思てたわ。
ただ、一口で食べられないので、かじり掛けのトマトの酸味がダシと溶け合って味の変化を楽しめる・・狙いだそう。これは食べてみないと分からんが、期待大。MBSでも取り上げられたとかで結構注文があるそう。

ダシはまだ師匠や節屋さんのコントロール下にあるようで、この辺はもっともっと研究が必要と思いますが、半年や一年の修行でウマいダシが引けるほど簡単では無いことは我々(関麺の会)も痛感しているところであります(笑)

まもなくオープン半年ですが、1年通して各季節を経験してから新たな製麺方法の研究をしたいとのことで、期待は大でありました。

関西讃岐度〓〓〓〓〓〓〓〓本場讃岐度

あべの近鉄 四国物産展

2010.08.20 Fri

に行って参りました。

エレベーターで9階に上がって日の出さんのブースを探していると、もり家さんの茶店の前に出てしまった(笑)
「試食どうぞ」と、醤油うどんを差し出されたので食べてしまい、そのまま食券を買って店へ(汗)

入ったら目の前になんと日の出のM社長が。

秋のイベントの麺の手配などをお願いしつつ、かき揚げ天ぶっかけ(\750)を食べる。
それにしてもかき揚げのデカいこと!

0811_shikoku.jpg
写真が小さすぎるか?


t01.jpg
ではこっちで
近鉄百貨店のページより)


そのあと、日の出さんのブースで秋の予定など聞いて、例によって生麺を頂いて帰りました。

100_2428.jpg
食べたのは翌日ですが、今マイブームの「半殺し」ざるうどんにして食べました。
いやあ、うますぐる!

このレベルの麺をイベントブースで出せるか、よほどガンバらにゃー!

情熱うどん・荒木伝次郎

2010.07.18 Sun

金曜日に走ったばかりだが特に筋肉痛もなく、土曜日は梅雨明けの猛暑に恐れをなして自宅でゴロゴロ
さて、日曜はどうするか。土曜の晩に思案する。

熊野街道は和歌山まで着いてしまってこの先は下調べが出来てないし、久しぶりに奈良方面か。そういえば近鉄の株主権が月末で切れるので、平城京か長谷寺・榛原方面を目指してみるか。と決めたところにHぽち君からメール。「明日、伝次郎のレセプション行きますか?」そうやった、ちょうどええわ。最寄り駅で拾ってもらうことに決定。

涼しいウチに出ればよかったものの、なんやかやで出遅れてすでにカンカン照りの9時出発。

0718-1.jpg


100_2347.jpg
はじめは南に、大和川からへ走って近鉄の踏切で約5キロ。なにやら工事しているが、公園が整備されるらしい。どうせなら水道が有ればよかったのに…

0718-2.jpg


100_2348.jpg
八尾の手前くらいの堤防下に公衆トイレ発見。というか、この感じは昔から有るのかもしれない。
何とか柏原市内に入り、堤防を降りて駅方面へ。
日なたの堤防は40度近く有るんじゃなかろか。有ったはずの自販機を見つけられずに早くも熱中症の予感が…


100_2349.jpg
交通規制で止められたので何かと思うと山車がやってきた
以下3枚も同様

100_2350.jpg
100_2351.jpg
100_2352.jpg

柏原駅で切符買って改札入ったらすぐ電車来た。あわてて飛び乗ってHぽち君にメールしたら、向こうもあわててた模様(笑)


最寄り駅で降りてピックアップしてもらい、着いたのが
100_2355.jpg
情熱うどん・荒木伝次郎!
(荒木はゆうちゃんの名字なんで分かるけど、何で伝次郎か聞いてみなアカンと思いながら結局忘れた(笑)

中へはいるとこのクソ暑い中、うどん好きの麺々が大結集(笑)

カウンターに陣取ってまずは水分補給(笑)
Hぽち君がまず「ざるうどん」を注文。お、結構安いメニュー行くやないか…
これは、ちょっと奮発して高そうなメニューを、しかも熱いうどんで探すと…あった。釜チャーシュー!(通常価格¥860)
100_2353.jpg
ざるを横から撮影!


100_2354.jpg
釜チャーシュー!
麺は店主の体型通りの(笑)重厚なガッシリ麺。ノギス忘れたが5ミリ台~6ミリ台のはず。
ダシもチャーシューもしっかり味が効いていてgood

猛暑の中を走ってきて、胃腸にかなりダメージがありお変わりは断念。
伝票が来ないのでおかしいな、と思ってたら何とレセプションなので無料ご招待とのこと。
分かってたら、もう一杯頼んだのに(笑)っつか皆は知ってた模様(笑)

ファミレス風だった前の店舗に比べ、席数が減って店主に近くなり、暑苦しアットホームな感じになってます(笑)

関西讃岐不毛の地、奈良の期待の星ですね。奈良支部長のHぽち君に定点観測お願いします。
地図とかはまた明日!

関西讃岐=======本場讃岐


--------------------------------------------------------------------
0718-3.jpg
赤いのが自宅からの長距離ジョグに使うコースなんですが、ちょっと寄り道したら行けそうですね。
自宅から33キロか.... 現役時代なら3時間コースやけど、今となってはたどり着けるかも怪しいですな(笑)

阪神西宮 はんげしょう

2010.07.09 Fri

先週も行った、うどんの四国チェーンを立ち上げ、関麺の会へも参加していただいたことのあるM下さんが独立して始めたお店。開店は7/1で、時期的にも半夏生でぴったり。

100_2307.jpg
場所は阪神西宮の駅前商店街を南へ、43号線の手前のあたり。駅から2~3分か。テーブル席とカウンター席、数え忘れたけど30~40席くらい?

100_2303.jpg
釜の目の前のカウンターに座りプレッシャーをかけたところで(笑) まずは「今日のおすすめ」にあった冷たい温玉ぶっかけ。(おすすめ価格で\500、通常は\580)

茹でがほんのちょっと早い気もするが、かなりの剛麺。四国に住んでいた頃なら大絶賛したところだが、最近好みが変わってきているので、まあこれもありかな、と。他のメニューも見ていたけど、トッピングや天ぷらはさすがの出来。ダシもかなり行ける。4.3x5.0mm

100_2306.jpg
続いて熱いうどん。きつね(\580)を注文。
こちらもダシがうまくて2杯目だけど全部飲み干した。あげもOK。麺はこちらは程良い硬さ。関西で流行っている内麦やタピオカ系の過度なモチモチ麺で無いのは評価できる。ただ、ASWにしてはちょっと麺の味が薄い感じがするのは開店早々でじっくり熟成させる時間がないのか、スタッフや他の原因があるのか。そこら辺をM下さんに確かめたら○社の○○という粉だそうで、そこらに秘密がありそうだがよくわからない。

「独立して開業します」という情報を聞いたときには、西梅田店から更に讃岐らしい方向に振っていくのかとか、チェーン展開では出来ない純手打ちにこだわって追求するのかとか、いろいろ想像したのですが、今のところそういう志向ではなさそうだ。うどんに関してはプロ中のプロのM下さんのことなので、あれこれ注文をつけても仕方がない。店が落ち着いてから再度訪問して確認しようと思う。

100_2308.jpg

讃岐度チェック
関西讃岐=======本場讃岐

うどんの四国と安全大会

2010.07.02 Fri

7月1~7日は全国安全週間。我が社もキタで安全大会が行われます。
久しぶりに表彰されるということで参加です。

P7020497.jpg
そのまえにうどんの四国西梅田店で昼食。


P7020496.jpg
釜揚げ定食。ダシぬるめ(笑)相変わらず美味しい。

P7020498a.jpg
金一封を頂きましたが、地下鉄の回数券買ったらほとんど無くなりました(汗)

高知・飲んだくれツアー

2010.06.27 Sun

朝、たたき起こされて車に乗せられ・・
100_2262.jpg
明石海峡・・霧で何も見えん!!

善通寺で降りてガス補給。
100_2263.jpg
山下・・・閉まっとるがな・・・

100_2266.jpg
100_2267.jpg
ちょっと南の新店に引っ越してた! 案内くらい出したらええのに(笑)


100_2265.jpg
冷ぶっかけの大(\300)とげそ天(\100)

う~ま~い~が~な~~~!

麺は手切りのええ感じ。田舎風の仕上がりはてっきりHコクの粉かと思ったら、前場師匠の所と同じらしい(諜報員のHぽち君による現地調査)
確かに昔はSずめの粉袋が山積みだった記憶があるが・・こんな麺にもなるのか・・・Sずめ恐るべし・・
麺もダシも生ぬるくて最高!(笑)

Hぽち運転手の、かけも試食したけどやっぱりぶっかけが正解やった(笑)
小250円大300にひかれて大を頼んだけど、食べきれないのでHぽち君に分けてやった(笑)

ほんで、なんやかんや走って・・

100_2268.jpg
どこかな~~~

100_2269.jpg
なんや団体がウロウロしとる・・

100_2270.jpg
高知の葉牡丹!!(自転車のオッサンは関係ない(笑))

100_2272.jpg
やけど、何やサプライズゲストやからちょっと待っててと言われ、はりまや橋へ(汗)

100_2271.jpg
ぼんさん簪買うのは見れんかったけど、姉ちゃんサンダル脱げるを見た(笑)

100_2273.jpg
何を言うてはりまや橋(by浜村純)

100_2274.jpg
からくり時計や言うからずっと見てたけど、全然動かん時計

そんなこんなで「もうええで」言うので店へ(汗)
100_2275.jpg
鰹のたたき!!
(2人前2000円)
までは覚えてるが、その後は記憶なし(笑)したがって写真もなし・・・四国各地のブロガーさんの皆さんのを参照してくだされ(汗)
「葉牡丹飲んだくれツアー」で検索すると無数にヒットします(笑)


100_2276.jpg
何か調子に乗ってきたところで、店を追い出されたので(笑)高知の皆さんに付いて行くと、何やら市場に

100_2277.jpg
おー、じゃこ売りよる

(中略)

もう一度意識を失って、当然写真も撮らず、Hぽち運転手の世話になって帰りました・・

肝心の飲んでるところが一枚もない(笑)
それだけ一生懸命楽しませてもらいました!という事でご勘弁・・・
ありがとうございました。>四国の皆様、特に高知の皆様、and青いん幹事・・・

芦屋と武庫川

2010.06.16 Wed

昼に時間が出来たんで、阪神方面へ
P6160487.jpg
開通してすぐ乗ったけど、九条駅は初めて
大石まで行って、小麦の実りさんへ行くつもりが、駅に着いた時点で昼の閉店時間の15時になってしまった。仕方なく引き返して芦屋駅へ。

9月のイベントの下見です。

確か2号線沿い、と思い探したけど見つからず。うどん屋情報ばかり確認しすぎて肝心の目的地の確認忘れた(汗)こういう時は尋ねるに限る、ってことで芦屋川の交番で確認。親切に教えていただきました。

P6160488.jpg
北から南を見た川西運動場(市民グランド)。向こうに見えるのは阪神本線。ほとんど駅前でした・・・西口で降りたら目の前やったのに・・左右に2段で窓が並んでいるのは芦屋駅の自転車置き場。左の端に駅がある。

右側(西側)は
ground-west.jpg
こちら面にテントが並ぶらしい。左のサッカーゴールの置いてあるあたりが本部、トイレや倉庫、ダッグアウトを挟んで右に屋台テントとのこと。ダッグアウトの右に水飲み場が見えるかな・・(クリックすると大きい写真が開きます)

P6160489.jpg
水飲み場。ホースがつなぎにくい。ランナーの需要も多そうなのでランのイベントでは使いたくない感じ。

P6160493.jpg


P6160494.jpg

P6160490.jpg
フェンス際に側溝有り

P6160495.jpg
上の写真の青いホースのあたりに散水栓有り。これが第一候補か・・
鍵が無くて開けられなかった。Hぽちくん、道具で開けられる?(笑)

P6160491.jpg
トイレの外にも水道有り。こちらは使いやすそう。水飲み場を開放すればこちらは独占しても何とかなるかも


P6160496.jpg
西側のフェンス沿いはずっと側溝有り。水圧も充分だったので釜の位置はどこでも出来そう。

P6160497.jpg
本部の予定スペースにはサッカーのゴールが・・

以上で9月の下見終了。屋台の場所が本決まりになったらもういっぺん確認に来るのと、安いコイン駐車場を探しておかねば。2号線沿いに1200円のは有ったけど。会場の目の前のパーキングは上限無しだった(汗)

さて武庫川へ移動して、雀さんのページで見つけた新店へ。

logo.jpg
讃岐めん うどんや


P6160499.jpg
武庫川駅の西口(川向こう)出て、兵庫医大の向こう側。

夕方だったんで空いてたけど、昼は病院の関係者でいっぱいではないだろうか。盆を持って並ぶセルフ方式。

menu.jpg
値段は安い。天ぷらは豊富。ソフトクリームも5種類有った(笑)

時間が時間なので釜揚げ頼んでみたら、「6分待ち」と言うことで、常時何玉かは茹でている模様。

P6160498a.jpg
釜玉(並)\290とげそ天\100

お、これはなかなか・・ ダシが熱すぎて食べにくいのが難点やけど、結構行けるんや無いの。
讃岐のセルフの標準レベルくらいは達してるのでは・・
冷たいダシで試してみなくては・・
かけと冷たいぶっかけも確認要か。

再調査しますが、この値段なら文句なし。

詳しい地図はこちらへ
map.jpg

JUN大谷製麺処

2010.06.04 Fri

いわゆる大阪讃岐の店には滅多に行かない私ですが、今回は釜たけさんで修行した大ちゃんが実家の喫茶店を改造して出した「JUN大谷製麺処」を訪問しました。

なぜ関西のうどん屋さんに行かないかっちゅうと、知り合いが多くて気を遣う、とか、アイツの店は行って何でこっちには来えへんねんとか、色々理由は有りますが一つには食感が苦手というのがあります。

先日讃岐へ一緒に行ったひろぽち君から「ちょっと食感違いますよ」という報告があり、覗いてみました。
OCATの東口を出たら目の前。

P6040484a.jpg

プレオープンの他、何度か案内を貰ってたんですが日程が合わず初の訪問。
店内はすっかり喫茶店です(笑) 大テーブルとカウンター席、奥に4人席が2つ。後で聞いたら、喫茶店の時のそのままだとか・
昼もだいぶ過ぎていて、奥の席を占領できました。

P6040485a.jpg
かけうどん+ちくわ天(\500+\100)

熱いうどんが良さそうだという情報を得ていましたが、確かに不自然なツルツル感が無くていい感じです。
ASWと夢2000ぽい感触がありましたが… (後で聞くと確かにプレミアムっぽい感じです(汗))
前週、讃岐で食べてきた感覚で言うと、もう少しふわっとした優しさが欲しいですが、若干つまった感じ。

ダシの方は、関西風にカツオですがちょっと違和感あるかなぁ・・・

声を掛けてみると、試食に冷たいのを出してくれました。

P6040486a.jpg

バランスはこちらの方がいい感じ。ダシもこちらの方が違和感がない。キンキンに冷やしすぎないのも点数高し。

店じまいの時間になったので、席に来てくれて色々聞きました。

つまった感じというのは同業のうどん屋さんからも言われて気になっていたそうで、修正有るかも。
ダシの方は、喫茶時代からの常連さんが多いので讃岐ギンギンのイリこダシには出来ないとのことで納得。

当初はもう少し太かったのを若干細くして今の太さと言うことらしいですが、熱いのはその方がよさそう。冷たいのは今の方がバランスよさそう。難しいところです。

当たり前ですが、S級への道は険しい、3ヶ月やそこらでS級になれるわけがありません(笑)
今のところ2000の悪いところが残ってる気がしますが、修正できればかなり良くなるのではないかと期待。
方向性としては関西讃岐の志向より、本場讃岐の方へ向いているようで、その点も期待度大です。

さぬき巡礼5/22

2010.05.22 Sat

急に 誘いが 来たので(略してQSK)
金曜の夕方、ひろぽち君から「明日休みになったんで行きませんか?」とお誘い。
「運転してくれるんやったら行くで~~」っちゅう事で、急遽出動。自宅を午前5時出発!

湾岸-ハーバー-第二神明-神戸鳴門道-高松道と順調に流れて7時半には府中湖Pから坂出方面へ

今回のテーマは「DNAに訴えるうどんを探す」
能書きは要らない。大脳皮質に直接訴えかける美味しいうどんを求めての旅です・・

100_2175.jpg
朝がもう!7:38着 もう並んどるがな

100_2176.jpg
がもよんに『そんな格好で今日は仕事ですか』と言われてしまった(笑)小130あげ80円
太さは4.5x5.1mm

うまいがな。なんぼでもズルズル行けるうまさ。巡礼違ごたら、もう2杯くらい行きたい。

100_2177.jpg
すぐそばの(郵便局)山下うどん。さすがに腹が苦しいので私はパス(笑) ひろぽち君が1人で出撃
結構うまかったとのこと

100_2178.jpg
いつの間にかキレイに整備された綾川の河原に降りて時間を潰す。ま、小用が有ったんですが(汗)

100_2181.jpg
今回の私の隠し球。ジャンボ豊なう。入るかな(汗)小300

100_2179.jpg
国分寺の旧国道沿いに数あるうどん屋の中でも抜群のうまさ。川島ジャンボとは親戚らしい。
一口目はちょっと若かったが途中から絶妙の堅さになり、あとは無意識に食べてしまった。
ダシは少しワイルド目だけど旨かった!4.0x4.6

100_2183.jpg
西インターの東にあった、はすい亭の跡地に宮武が誕生!9時前に着いたけど9:45からだそうな(汗)
しばしベンチで歓談

100_2184.jpg
待っているとそこに青いプリウスでスターが登場(笑)

100_2182.jpg
新生なった宮武。一郎師匠も健在で感激!3.7x5.6mm
麺のパワーは師匠のよりちょっと控えめか。でも粉の味は良く引き出してる。

100_2185.jpg
10時。高松南部の某農機具店へ。某t○○○○君が合流、したのに食べずに五名ダムのほうへ行くとか

橋本農
茹で置きやけど、粘りが凄い! 製麺所恐るべし。
太さは4.1角前後やったけど、記録するの忘れた(笑)

昼は坂出へ戻って日の出さんへ行こう、ということで西へ移動。
松岡へ寄ったら、ちょうど麺切れで半締めを食べたらしい(私は食べきれないのでパスした)

100_2187.jpg
ひろぽち君の希望で綾南の某有名店へ寄ったら、定休日。うなだれるひろぽち君(やらせです)

100_2188.jpg
次もひろぽち君の希望で彦江。初めてとか。
私はここもパス

100_2189.jpg
昼時なので長蛇の列。しかし流れは速い。

100_2192.jpg
さすがの製麺所麺。ぬくめた方がうまかったかも・・・

100_2193.jpg
日の出さんで並びかけたら、M社長と話し込んでしまい、そのまま店へ。

100_2194.jpg
ぬる中150円 5.1x4.3mm。さらにM好社長と情報交換(笑) これから徳島名麺堂へ

100_2196.jpg
店の前にどこかで見た人が(笑)

100_2195.jpg
釜かけ、ちくわ天。
店長の話を聞くと前回1月末に私が来た後、水質が悪化して麺の出来が一定しないとか。
そう言えば今日も表面が少し荒れてた。解決に向けて努力中とか。
それでも充分うまいけど(笑)
ビールも奢ってもらって、ほろ酔い気分で帰宅しました。

三田でうどん会~篠山某店開店準備

2010.04.02 Fri

おととしの6月、去年の3月に続いて3回目の三田でのうどん会。

100_1358.jpg
(写真は去年のです)

ひろぽち君と2人で9時前に三田着。たるさんは所要で来れず・・というか
事前の連絡がうまく行ってなかったみたい(笑)前日に電話したら「聞いてないで~~」
とのこと

100_2047.jpg
ぼちぼちと参加者も集まり、手打ちを体験していただきます。

100_2048.jpg
寝かし時間はほとんど無しで踏んでいきます。

100_2049.jpg
私はいつもの釜番&キツネ担当(笑)

100_2050.jpg
ゆる~い空気の中(笑)、工程は進んでいきました

100_2051.jpg
11時過ぎには、最初の麺を仕上げていきます

100_2052.jpg
それをさっそく茹でていきます。さすがに熟成不足で、茹であがっても若干粉っぽい。
ただ、エッジはなかなかの物

100_2053.jpg
ひろぽち師匠の見本(笑)

100_2054.jpg
結構うまく伸ばせていました。
私の方はビール片手に茹でておりましたので、この後すっかり写真を撮るのを忘れていました(汗)
決定的に時間が足りなくて、うどんの出来はもう一つでしたが、それでも皆さんには喜んでいただけたようです。

メニューはいつもの
カレー・しっぽく・かけ・ぶっかけ・青唐・ぜんざい・明太バター・釜玉・梅ぶっかけ等々
来年も有るのだろうか・・・・?


さて、そのあと今週オープン予定の篠山の某店へ。
今まで使っていた内紛が廃版になったので、何か知恵はないかとの事

まずは現状の確認。
100_2055.jpg
釜揚げうどんの豚のゴマだれつけ麺

もちもち感が足りず、シュレッダー切りのせいかダシの絡みも良くない。
その分、出しがからい。

100_2056.jpg
肉のショウガ焼きぶっかけ(冷)
こちらも同じく、ぶっかけダシがほんのちょっと辛い。
食感にこだわりすぎて、肝心の麺の味が足りないのでは・・・

さっきのうどん会で残った生麺を茹でて貰い、店主と奥さんに食べて貰った。
分かっていただけたかどうかは、甚だ疑問(笑)

関西の新店の傾向として、某製麺機と内紛の使用にこだわる結果、肝心の麺そのものが
美味しくないという、何とも残念な事になっている様に思います。

某県の某gさんが言った「DNAに訴えかける味」、ここを極めていただきたいと思う今日この頃です。
お品書きに「国内産の小麦粉にこだわった麺」と書かなくても、おいしければそれで充分だと思うのですが・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。