Homeスポンサー広告RUN>ちょこっと熊野古道の下見

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょこっと熊野古道の下見

2010.06.11 Fri

6月11日金曜日
休日出勤の代休を取って、3連休(^。^) とはいえ、家に居ると鬱陶しがられるので(汗)

早めに昼メシ喰って自転車(ただしママチャリ)でちょこっと出動。

テーマはNHKのハイビジョンでやってる熊野古道。
自宅から100mの所を通っているが、山中峠越えで和歌山(熊野)へ続いている程度しか知らないので、下見に行ってみた。
出かける直前にネットでルートを調べたが、うわー、こらあかん、ややこしすぎる(笑) きっちり調べてルート図作ってたら日が暮れるので、道標頼りに出たとこ勝負で行くか(汗)

100_2197.jpg
自宅から数分。遠里小野あたりの風景。
定番の幅員3間の街道ですなぁ

大和川を渡ったら、痕跡はほとんど無い。
それらしきところをウロウロしつつ、境王子跡へ

100_2198.jpg
堺区北田出井町の境王子跡の石碑

堺刑務所、方違神社をかすめて、
100_2199.jpg
反正天皇陵へ。

この先、街道は大回りして遙か東の南宗寺を通り、再び阪和線沿線に戻ってくるのですがルートがよく分からないのでショートカットする。

100_2200.jpg
大鳥神社。この近くに大鳥居新王子がある。

100_2201.jpg
JR鳳駅北側の踏切を渡る。(右は鳳駅、前方はアーケードになる)

100_2202.jpg
アーケードの先にある街道の案内板。

100_2204.jpg
篠田王子の入り口に当たる聖神社の参道にある大鳥居。

とりあえず疲れてきたので、ここらで引き返す(汗)
同じ道は面白くないので、西へ向かう。

100_2205.jpg
紀州街道に出て、高石市千代田あたりにある案内板。

さて、家に戻って再度調べ直したら、熊野古道、紀州街道についてかなり分かってきました。浜街道、孝子越え街道、小栗街道等、いろんな呼び方が有りますが成り立ちにそれぞれ由来がありまして、ルート(というか範囲というか)も微妙に違います。詳しくは全線制覇に行くときにでも(笑)

コメント

*この前

この前のGWにちょこっと歩いてきました。
中辺路ですが。。
ほぼジャリ道・舗装路・石畳で、足に来ますね。。
99王子制覇はかなりかかるのでは。。
昔は25日くらいで大阪-本宮に行ったそうな。。

*恋太さん

25日やったら往復ちゃいますかねぇ?
大阪から260~70キロやから。
ウルトラマラソンの世界では36とか48時間で走る距離やけど(笑)

ジョグなら和歌山、御坊、田辺、中辺路で泊まって4泊5日、
歩きならもう3~4泊って所ですかね

コメント投稿

Private

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kimera001.blog5.fc2.com/tb.php/206-e0a900a3
この記事にトラックバックする(FC2ユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。