Homeスポンサー広告うどん>神戸北小でうどん会 1/30

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神戸北小でうどん会 1/30

2010.02.01 Mon

とにかく朝早かった。5時には始発のため駅へ。
100_2023.jpg

奈良のひろぽち君の家の近所まで行って、そこから京奈和通って名神・・・と思ったら
「近畿道の方が速いんで戻ります」
え~~~っ

そんなこんなで、さっそく昼飯
100_2024.jpg

実はここ、中仙道は赤坂の宿、東海道線の美濃赤坂から出ている貨物線の跡でありました。
本町踏切

とはいえ、鉄ちゃん活動している時間はないのでまた次回に。
岐阜の神戸北小学校へ
100_2045.jpg


100_2025.jpg
着いたら、今日の注意事項を話しておられました。

100_2027.jpg
まずはたるさんに今日の加水を確かめて貰います。

事前に玄さんが皆に用意して貰っていたのは、10%で465gっちゅう事でしたが、気温も低いし、時間もないし
ちょっときついかな、という感じ。

100_2028.jpg
とりあえず玄さんと私で今日の段取りをガキども子供さん達に説明します。
その間にたるさんから「粉の温度も低いので500gは必要」との報告が入り、急遽塩水を注ぎ足して
準備完了。

で、いつもなら、私が説明しながらたるさんが見本を見せるのですが、今日はひろぽち君がヒマそうにしているんで(笑)
「今日はおまえ、説明しながら見本やれ」

100_2029.jpg

見本自体は何でもないですが、子供に分かるように説明するのはなかなか難しい。
自分の中でかなり消化されていないとうまく行きません。
汗をかきながら一生懸命説明してました(笑)

100_2030.jpg
クソガキども子供さん達は、どうせ聞いてないので(笑)結局あちこちで説明しながら
お手伝いしなければなりません。

100_2031.jpg
3人が指導している間にキツネを炊いたり、茹で釜の段取りしておきます。

100_2032.jpg100_2033.jpg

延ばすところもひろぽち君に。

100_2034.jpg

さて、湯が沸きました。

100_2035.jpg
自分のを真っ先に茹でて、味見します(笑)

100_2037.jpg
参加者もどんどん出来上がっていきます。


100_2038.jpg
特大きつね

100_2040.jpg
生醤油(冷)

100_2042.jpg
きつね+しっぽく

100_2044.jpg
卵とじ

終了後は例によって池田温泉へ。
写真は去年の参照です(笑)
次回は三田でしょうか

コメント

*

なんだか表現が荒れてますが、大丈夫でしょうか(笑)

というかヒマそうにしていたのではなくて
キメラさんの全体説明を聞き入っていたんですが(爆)
まさか自分に「おまえやれ」と言われるとは思っていなかったんで
自分の整理がつきませんでした

クソ…じゃない、子供たち目線で教えようとするとどうしても立ち止まって考えてしまいましたね。
これまた勉強。。

それからのメインの日記はないんですか!!(爆)

*ひろぽち君

わはは、去年より悪ガキが多かったね(笑)それでもウチよりずっと上品やけど。
素人向け、プロ志望向け、マニア向け、子供向け、いろんなパターンが出来ないと指導者には成れません(笑)
そのためには、各工程の重要度をしっかり頭で整理しておかないと。

ところで、ここがメインの日記なんですが・・・
2月はまじめに仕事してたんで書くこと無いです。
フライヤーと麺切り台を篠山へ嫁入りさせたくらいか・・

コメント投稿

Private

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kimera001.blog5.fc2.com/tb.php/192-1824c126
この記事にトラックバックする(FC2ユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。