Homeスポンサー広告うどん>5/31 共生・共走マラソン(後編)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5/31 共生・共走マラソン(後編)

2009.06.03 Wed

20090601063903.jpg
20090601063904.jpg
午前中の様子

100_1510_conv.jpg
20090601063905.jpg
薬味仕込み中

20090601063906.jpg
ステージでは高石ともやさんのステージなど(全く見てませんが・・泣)

20090601063907.jpg
勿論、会場内、公園内では8時間リレーマラソンの真っ最中。

100_1511_conv.jpg
ひろぽち君がエビ天、卵天の担当

--------------------------------------------------------------

というわけで、16時までで400食強ほど出ました。
基本的には私1人で釜番と玉取りをこなせたので、確認事項の(3)はOK

昼前後には釜をフル回転させ、40分で150玉強ほど出せました。釜番は余裕ですが、さすがに
1人では玉取りが間に合わないのでだんだんペースが落ちました。一応(1)もクリア。

(2)のタンクですが、給水ホースのカチットの径が小さく、水圧が足りない。
排水はほぼ問題ないが、300Lでは150玉が限度(昼前に一度捨てに行った)。
ということが分かりました。午後からは排水量を減らすため、途中で30分くらいの中断を
2回くらい入れたり、無理してかなり濁った湯で茹でたりせざるをえず、
給排水さえ問題なければ500食全部出せたのにと残念です。
茹で湯、洗いの水を足すと、1玉あたり2Lくらいの水が必要な計算です。

(4)のエビ天、半熟卵天はひろぽち君がほぼマスターしたようです。
(写真がないのが残念)
温玉も、全く初めてのルンルンさんが付きっきりで作ってくれましたが、
完璧な出来映えでした。これも写真撮っとけば良かった・・・

販売の方は、午前中はワーワーズやFRUN、カモパやummlなど知り合いの皆さんが
義理で(笑)買ってくれたのですが、午後からは実際に食べたお客さんが、「おいしいから
買うて帰るわ」と買って行ってくれました。知り合い以外に売れた数がかなり多かったので
何とかHの出さんの宣伝にも貢献できたのでは、と思っています。

午後からはたけちゃんも参加してくれ、水組みや片付けから帰りの運転までやってくれたので
私は安心してビールを飲むことが出来ました。助かったです。

全体としては、ほぼ計画通りに出来て充分満足です。

10/4のおこしやすに向けて、かなり自信がついた一日でした。

コメント

コメント投稿

Private

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kimera001.blog5.fc2.com/tb.php/146-dc20c6cc
この記事にトラックバックする(FC2ユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。