Homeスポンサー広告うどん>5/31 共生・共走マラソン(前編)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5/31 共生・共走マラソン(前編)

2009.06.02 Tue

(注 写真は一部を除き、もんさんから頂きました。)

 鶴見緑地で行われた、第16回共生・共走マラソンのレポートです。
地元の伴走練習会、長居ワーワーズは毎年参加しているので大会自体は知ってたのですが、
この季節は例年、春のウルトラと重なるので、私は初めての参加となりました。

4月の24耐でデビューした「ニューカマー」KGB1号、排気口が大きすぎて熱が逃げすぎる、
というのを改良しました。(前の記事参照)これは大成功。

今回のテーマは、
(1)そのKGB1号のフル稼働能力テスト
(2)給水も排水も近くにない会場でのオペレーション
(3)すぐ吹きこぼれる、湯の交換が忙しい、など問題があり、釜番に2~3人必要なのを改善
(4)去年、讃ちゃんから教わったエビの天ぷらの復習
などです。

具体的な確認事項は、
(1)は、一度に3キロずつ6分間隔(茹で時間18分として3回転)で投入すると、
1時間に30キロですので、1時間あたり300食出来ることになります。これを実際に試します。

(2)は大会側の制約で、給水は近くになく、排水はトイレに流しに行かねばならないということで、
貯めておくタンクを用意しました。給水用(500L)は私、排水用(300L)はひろぽち君が仕事で
使ってるのを流用(笑) 給水用は仮設足場を持ち込んでその上に設置(高さ=1200mmくらい)、
排水用は一旦、ポリ舟(120L)で受けて、水中ポンプでタンクへ入れます。

(3)これが24耐の前からガレージで改造していたオーバーフロー排水管と、今回付けたタンク下がりの
給水管で、常時給水して水を入れ替えながら茹でることにより、付きっきりにならずにすむことの確認。

(4)はた坊で教えて貰った「魔法のエビ」を調達、讃ちゃん仕込みの下処理して出す練習

ということで、前日の夜にひろぽち君とテント、釜、足場、タンク他大物を設営し、水もタンクに
満杯にした状態で朝を迎えよう、という計画だったのですが、結局土曜は17時に開場の門が閉まる
ということがわかり、昼間仕事のひろぽち君抜きで私1人で大物の設営してきました。
夕方大雨が降りましたが、何とかその前に設営完了。

土曜日は午前中にキツネの仕込みとダシを50L(かけ120人前、ぶっかけ300人前)
仕込んで冷凍しています。設営の後にはエビや卵の買い出しも。

----------------------------------------------------------------------

 日曜は朝5時から20Lの水缶10個に水を入れ、少しして到着したひろぽち君と積み込みして
6時前に出発。6:45頃現地着。

関麺の会からは私と玄さん、ひろぽち君の3人。たる師範は神戸でうどん教室実施とのこと。

3人ではちょっとキツイと言うことで、ランナー仲間のルンルンさん、たけちゃん、うどんMLの
もんさんの3人にダメ元で声を掛けたんですが、驚くべき事に3人ともOKの返事(笑)
半日ずつお手伝いいただいて、大変助かりました。この場を借りてお礼申し上げます
我々が着いたときにはルンルンさん、もんさん、共に着いておられました(汗)

さて、当日のメニューは
(温)
キツネ 60
カレー 20
(冷)
エビ天ぶっかけ 100
半熟卵天ぶっかけ 80
温玉ぶっかけ 80
青唐・梅・おろしワサビ他 100
で400~500食の予定です。
そして、釜の試運転が目的なので太っ腹、全部無料!です(汗)(;^_^A アセアセ…

ただし出店料が、机のレンタルとかも合わせて2万円弱かかるので、その分の補填のため
250gの このおみやげ麺 を販売することにしました。本家では262円ですが、会場では金券でしか
売買できないので、300円になります。(それでも送料考えると高くはない)

予定の9時を少し廻って、最初の麺が完成。さっそく知り合いのランナー達が列を作ってます。

100_1509_conv.jpg
20090531520.jpg
開始前のブース


20090531859.jpg
手前が新型の釜、一番奥のオレンジ色のが給水タンク(500L)、その右下の黄色が排水タンク(300L)
この写真の時は私は左奥で玉取り中、給排水完備の釜なのでタイマーが鳴るまで無人でも安心です。
たも網掛けも健在です。

20090531900.jpg
Hの出さんの業務用麺を投入中。水栓から常時水を出し、入れ替えながら茹でてます。
(麺を投入するときは湯温が下がるので止めてます)
排気口の調整フタも絶賛稼働中(笑)

20090601063901.jpg
玉取り中の様子

20090601063902.jpg
おろしワサビぶっかけ。 麺もピチピチです。

5/31 共生・共走マラソン(後編)に続きます

コメント

*No title

会長、お疲れ様でした

さぁこれで鳥取砂丘でもサハラ砂漠でもうどんできますね!!

でも、今回の条件は厳しすぎました…

良い経験をさせて頂きましたが
その分、疲労がキックバックしてます(泣)

*有馬温泉

神戸のクアハウスの布引温泉に有馬温泉の金の湯に
銀の湯で、ようやく乳酸もほぐれてきて、火曜日は普通でした
さすがは、有馬温泉ですねぇ

三人しかいなくともなんとかなったでしょうけど
四人いるとさすがに違いますね
僕も多能行化をすすめて、温玉とか天ぷらとか担当できるように
ならなくちゃ

*No title

すげ~!お、おたくらいったい何者やねん~~?
この2張りのテントにある荷物、器材見ただけで疲れが・・・・。

*ひろぽち君

条件悪かった割りにはうまいこと行ったなぁ・・・
腰がまだ痛いけど、これでどこでも出来る自信がつきました。

次は名古屋会場の克服か(笑)
早めに対処しよう。いっぺん下見にいこか

*玄さん

天ぷらせんかったら2人でも行けましたねぇ・・ま、それでは便所にも行けませんが・・
名古屋でどうするか、早めに決めましょう。
バーナー買うてもらわなアカンし

*やまちっちさん

 >おたくらいったい何者やねん~~?
全員しがないサラリーマンですが何か?(笑)

機材は2ton車有れば1台で乗ったかなぁ・・
タンクは滅多に使わんと思うんで、今回だけの実験ですな。

コメント投稿

Private

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kimera001.blog5.fc2.com/tb.php/145-d9554fc8
この記事にトラックバックする(FC2ユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。