Homeスポンサー広告うどん>レトロな旅館

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レトロな旅館

2009.04.14 Tue

今回泊まった旅館ですが、いやあ、古かったです。
昭和中期の懐かしい香りがあちこちプンプンしてたいへん良かった。
(笑)

100_1413.jpg
部屋の造作も昔のまま。文化住宅(死語か・・)の香りが・・・

100_1408.jpg
なんと言っても白眉はこのトイレ、いや便所と呼ぶべき。厠でもええ
中が見えるのは実は合理的

100_1409.jpg
小便器の朝顔がうれしい

100_1410.jpg
この手洗い器ももはや廃盤寸前・・下から棒を押すと出てくる手水だったら
もっと感激だけど・・

100_1411.jpg
大便所は和便でハイタンク式
ということは・・・・

100_1412.jpg
このひもを引く。うわぁなつかし
と言うか、今の子供達は見たこと無いんではないかと

ついでに写し忘れましたが、ロールのトイレットペーパーでなく
籠に平たい紙が置いてあるタイプ。

新聞の活字が見えるような古紙だったら完璧ですが、
もう手に入らないんでしょうねぇ。

以上、皮肉でも何でもなく、懐かしくてうれしかったので書いてみました。

コメント

*近所の銭湯

まだ紐をひっぱるタイプのトイレですよ
道徳駅の近くの道徳温泉、番台がお風呂側に向いている
レトロな温泉で、番台のロマンスグレーのおじいちゃんおばあちゃんとは
世間話友達で、今回の屋台にも食べに来てくれました
日曜休みで土曜の夜は11時までです

コメント投稿

Private

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kimera001.blog5.fc2.com/tb.php/134-2899d6a8
この記事にトラックバックする(FC2ユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。