Home>2010年06月  TotalPages1

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

郵便不正事件裁判を傍聴

2010.06.29 Tue

関西ではテレビや新聞で結構取り上げられ、1月末から公判が続けられている「郵便不正事件」

被告人の村木元局長の知人でNPO代表のナミねえとジャーナリストの江川紹子さんがTwitterで傍聴記を発信されており、新聞等よりはるかに詳しく内容が把握できていた。

検察側の証拠が証人により次々と覆され、検面調書の大半が裁判長により証拠不採用となるなど、壮大なるでっちあげ、冤罪事件の可能性が明らかになっていった。

んで、6月22日の検察側の最終弁論の日。昼頃職場でPCに向かいつつ、今日も傍聴記が読めるかナーと江川さんに「今日も中継せぇへんの?」とtwitterで問い合わせてみると、「今日は他の仕事が入ってて行けません。ナミねぇも別件があるらしい」とのご返事が!

そもそも、地裁と同じ大阪市内にいる自分が、東京の江川さんを当てにするのがおかしいやないか、と反省。よし、来週(今日のことね)は自分で見に行くぞ! んで、もし抽選になって自分が当選、江川さんが外れたら傍聴券は本職のジャーナリストに差し上げよう、と決意(笑)

そういう訳で、仕事は午前中にチャチャっと済ませて出発。13時15分から抽選、30分から開廷とのことで12時半頃淀屋橋に到着。食べるものを探して京阪の株主券をよく買いに寄る日生日立ビルへ。マクドかSUBWAYかと思ったけど、セルフの讃岐うどんの店があったので食べてみる。すだちうどん¥280 3.4mmx4.6mmコメントなし(笑)

さて中之島を横断して行くと、地裁北側の入り口前にすでに傍聴券発行の列が数名。2~3人前方にナミねぇさん。5~6人後ろに江川さん。「何でこんなに暑いの~~?」と。そら、東京と違って大阪は東南アジアですからな(笑) ま、この日は午後は雨の予報だったんで、カンカン照りになるとは皆思ってなかった・・・

結局64名の定員に70名ほど並んで、ほぼ全員入れる抽選になりましたが、目の前でナミねぇは外れておられました(笑)。ちなみに、私がボランティア精神を発揮せずとも、ナミねぇ、江川さんとも、村木さんのご家族やスタッフの方と一緒に来られていて、入れずに帰るという心配はほぼ無いと言うことでした。

当たりくじと傍聴券を引き替えて建物に入ったところで江川さんに、先週「中継せぇへんのか?」との失礼な質問をお詫び。201号法廷へ。

東京地裁の傍聴の手続きの案内に、荷物検査でカメラや録音機は持ち込めないと書いてあるので、デジカメを弁当箱の底に隠したのだが(盗撮するつもりじゃなく、単に預けるのが面倒なので)、大阪は手荷物検査もなくそのまま入廷。

一応、メモをずっと取っていたのですが、詳しくはナミねぇの一連の傍聴記に大変詳しくあるので割愛。
http://www.prop.or.jp/court/
をご覧ください。

休憩中に村木さんが廊下に出てこられて傍聴の皆さんと談笑したり、結構気さくに、というか刑事被告人も自由に出来ると知りました(保釈されているので当然ですが)

今日は弁護人の最終弁論であり、弘中弁護士が起訴事実の矛盾を次々と指摘し、捜査の杜撰さ、取り調べの酷さを3時間以上にわたってそれぞれの担当検察官を名指しして痛烈に批判する。

批判される3人の検察官はまるで他人事のように聞いていて、左端の小太りの検事は前田主任検事だと思っていたが、ひょっとして今日は発言の機会はないので若手が代理で来ているのかもと思い、後で江川さんに聞いてみると「あれが前田主任検事その人ですよ」とのお答え。なんとまあ、検事というのはお気楽な商売ですなぁ。被告人は職を失い、世間に罪人として顔を晒され、その上裁判に大変な出費を強いられて、最悪は刑務所行き、一生を棒に振るというのに、検事は裁判で否定されてもあくまで「通常の業務の一つ」ですか・・・

閉廷後、江川さんたちはエレベーターで上の方へ。どうやら弁護団の記者会見へ行かれる模様。仕方なく一人で出口へ向かうと目の前にさっきの3人組(検事)も出て行くところ。こっそりついて歩いて行くとこの3人。何やら冗談も交わしながら普通のサラリーマンが定時に退社するような雰囲気で出て行きよる!!!!!

私のようなシガないサラリーマンでも、事故や不具合を起こしたときには胃が痛くなったり、雲隠れしたくなったりしたもんだが…
自分たちの行動によって人生をズタズタにされた人間が(全国に、過去にも)何人も居るというのに、あんなに気楽にいられるというのは信じられない。あんな自覚のない人間に強大な権力を渡すべきではない。

3人が駐車場へ消えていき、まさか福島まで公費でタクシーで帰るなどと言う贅沢はしないだろうな!と思いながら駐車場から公道へ出たところで。駐車場の出口から窓を全部黒いフィルムで覆った中型バスが出てきた。なるほど、検察庁、拘置所、裁判所を巡回するバスか・・・タクシーよりこの方が贅沢な気もする・・

府警の青いオンボロ護送バスはよく見かけるが(笑)、検察のは新型でピカピカ、冷暖房完備のようだ。

さてさて、高知の白バイ衝突事件等で警察・検察の杜撰な取り調べ、でっち上げは再三マスコミに取り上げられてきたことですが、この裁判で特筆すべきは、そのでっち上げ調書や杜撰な証拠を横田裁判長がことごとく不採用にしたことでしょう。これまでは一度供述調書にサインしてしまったら、裁判でいくら否定しても一切聞いて貰えなかったのが、今回は供述調書の作成の経緯にまで踏み込んで裁判所が判断しようとしている画期的な裁判です。

これが、たまたまいい裁判長に当たったからという一過性ではなく、正しいものは正しい、おかしいものはおかしい、という当たり前の裁きを全国どこでもいつでも受けられる第一歩にして貰いたいと思います。

9月10日の判決にも、出来れば行きたいと思います。金曜の午後やから何とかなるかもなぁ~~

P6290485a.jpg
スポンサーサイト

高知・飲んだくれツアー

2010.06.27 Sun

朝、たたき起こされて車に乗せられ・・
100_2262.jpg
明石海峡・・霧で何も見えん!!

善通寺で降りてガス補給。
100_2263.jpg
山下・・・閉まっとるがな・・・

100_2266.jpg
100_2267.jpg
ちょっと南の新店に引っ越してた! 案内くらい出したらええのに(笑)


100_2265.jpg
冷ぶっかけの大(\300)とげそ天(\100)

う~ま~い~が~な~~~!

麺は手切りのええ感じ。田舎風の仕上がりはてっきりHコクの粉かと思ったら、前場師匠の所と同じらしい(諜報員のHぽち君による現地調査)
確かに昔はSずめの粉袋が山積みだった記憶があるが・・こんな麺にもなるのか・・・Sずめ恐るべし・・
麺もダシも生ぬるくて最高!(笑)

Hぽち運転手の、かけも試食したけどやっぱりぶっかけが正解やった(笑)
小250円大300にひかれて大を頼んだけど、食べきれないのでHぽち君に分けてやった(笑)

ほんで、なんやかんや走って・・

100_2268.jpg
どこかな~~~

100_2269.jpg
なんや団体がウロウロしとる・・

100_2270.jpg
高知の葉牡丹!!(自転車のオッサンは関係ない(笑))

100_2272.jpg
やけど、何やサプライズゲストやからちょっと待っててと言われ、はりまや橋へ(汗)

100_2271.jpg
ぼんさん簪買うのは見れんかったけど、姉ちゃんサンダル脱げるを見た(笑)

100_2273.jpg
何を言うてはりまや橋(by浜村純)

100_2274.jpg
からくり時計や言うからずっと見てたけど、全然動かん時計

そんなこんなで「もうええで」言うので店へ(汗)
100_2275.jpg
鰹のたたき!!
(2人前2000円)
までは覚えてるが、その後は記憶なし(笑)したがって写真もなし・・・四国各地のブロガーさんの皆さんのを参照してくだされ(汗)
「葉牡丹飲んだくれツアー」で検索すると無数にヒットします(笑)


100_2276.jpg
何か調子に乗ってきたところで、店を追い出されたので(笑)高知の皆さんに付いて行くと、何やら市場に

100_2277.jpg
おー、じゃこ売りよる

(中略)

もう一度意識を失って、当然写真も撮らず、Hぽち運転手の世話になって帰りました・・

肝心の飲んでるところが一枚もない(笑)
それだけ一生懸命楽しませてもらいました!という事でご勘弁・・・
ありがとうございました。>四国の皆様、特に高知の皆様、and青いん幹事・・・

熊野街道1日目 後半

2010.06.25 Fri

前スレは1/4しか書けんかった・・・(汗) さすがに前スレみたいな地図を作ってたら、日記に上げるだけで1週間以上かかってしまうので、簡略でいきます。


熊野地図2/4

阪神高速を越えて東側に戻り、さらに南下

100_2227.jpg100_2228.jpg
街道らしい雰囲気があります。



100_2229.jpg
交差点にも熊野街道の標識が


100_2230.jpg
阪神高速が再び接近してくるところに石津神社があります。

100_2231.jpg
街道はまっすぐ。高速は右へカーブしていきます。

100_2232.jpg
大通りから脇道へ。


100_2233.jpg100_2234.jpg
ここにも標識あり。

100_2235.jpg
大鳥神社の門前へ出ます。

100_2236.jpg
阪和線の鳳駅の北踏切を渡り、商店街へ入ります。

100_2237.jpg
商店街を出たところに熊野街道の説明板あり

100_2238.jpg
またまた脇道に入っていきます。(実はちょっとミスコースしてます。ほんの数メートル)
ここまでで一枚目の地図は終わり。

熊野地図3/4


100_2239.jpg
引き続き街道らしい狭い道を行きますが、車の往来が多く、一方通行でもないので走るのは危険です。


100_2240.jpg
和泉市の王子町あたりの屋敷

100_2241.jpg
篠田王子の案内看板が壁の足下にあるのですが、見えますか?茶色い壁の足下です。

100_2242.jpg
こうなってます。


100_2243.jpg100_2244.jpg
その案内の方へ進むと篠田王子跡があります


100_2245.jpg
街道に戻った所にある小栗地蔵

100_2246.jpg
またまた脇道に入ります。

100_2247.jpg
入るところに案内板があります。

100_2248.jpg
平松王子跡は石標のみ

100_2249.jpg
道は右へカーブして・・・

100_2250.jpg
自衛隊駐屯地の前へ出ます


100_2251.jpg100_2252.jpg
別れ道に残る石標

100_2253.jpg
府中五丁目。さっきの屋敷と造りがよく似ている・・・

100_2254.jpg
同じく府中五丁目にある案内標識

100_2255.jpg
槇尾川を渡ってすぐの井ノ口王子

この辺から、幹線道路になります。非常に走りにくい・・

熊野地図4/4
走りにくい上に特徴もない、遺跡もないので上半分は写真がありません。小松里町の交差点に清原の実家の電気屋があったくらいか。キヨの実家は熊野街道沿いにあったとは・・・

100_2257.jpg
こんな感じで、車の通行量が多い上に歩道が狭く溝蓋になっているので走りにくい。段差も多い!!最低。

100_2258.jpg
半田にある讃岐うどんの新店。


100_2260.jpg
貝塚に入って雨がポツポツしだした。最低でも泉佐野まで、と思ったけど水間鉄道の駅をみて誘惑に駆られる(汗)

100_2259.jpg
「踏切信号」の標識を関西で初めて見た

100_2261.jpg
結局我慢できずに電車で帰宅。
アップダウンは殆ど無いものの、距離は27.9キロ
数年ぶりのリハビリの割にはまずまずかなぁ・・
翌日は筋肉痛で歩けませんでしたが・・・

このコース、面白ないから早く完走して紀州街道に移ろ(笑)
次回は7月中頃か・・ 7/4はummlで信貴山に行きます

熊野街道1日目 その1

2010.06.25 Fri

 週間予報を見ると土日の天気が悪い。それに日曜は高知で飲み会があるかもしれんし。しかも場合によっては土曜日から泊まりがけになるかも知れん。ということで、夕方まで雨が降らずに持ちそうな金曜に代休取って走りに行くこと決定。

 目標は県境の峠を越えて紀伊駅あたりまで50~60キロ・・歩いたら12時間は掛かるなぁ(笑)16時には雨が降り出す予報なので朝4時出発か。和歌山は無理でもせめて泉佐野の旧宿場あたりまでは行きたい。

 なにしろレースには数年出てないし、体重は20キロ近く増えてるし、膝が持つかどうか分からん(汗)ふくらはぎの筋肉もすっかり無くなって腹の脂肪に化けてるし・・・

さて

目覚まし無しで3:48に自然に目が覚めた(笑)
TVをつけたら日本がデンマークに1点勝ってる!というか、今入れたばかりらしい・・リプレー出た。また本田か!行け行け~~!!

結局着替えや荷物支度しながら、最後まで見てしまった(汗)録画予約してあったのに・・・

熊野地図1/4
最初の区間の地図と経路(赤線)

100_2209s.jpg
ま、そんなこんなで6:15出発。結構涼しい。

大和川から先のあたりは道が判然としない。何しろ空襲で完全に焼けて町工場が立ち並んでるので。堺市も石標を建ててないし。

体調の方は悪くない。特にどこも痛くないし、ペースは上がらないけれど順調に走る。


100_2210.jpg 100_2211.jpg
6:48境王寺跡(3.6km)---地図①
境王子から仁徳天皇陵~南宋寺のあたりは本当に街道だったのかと疑問に思う。
何でこんなに角を曲がるのかと、遠回りするのか・・・


100_2212.jpg
右手前が反正稜の南端--②

100_2213.jpg
西高野街道に出るところ--③


100_2214.jpg 100_2215.jpg
毎度おなじみ「高野山女人堂十三里」の石標。奥の正面が次の分岐点

100_2216.jpg
竹内街道と高野街道の分岐点--④



100_2218.jpg 100_2219.jpg
南海高野線を橋で越え、国道310は陸橋で渡る--地図⑤

100_2220.jpg
仁徳天皇陵の西縁を通る--⑥

100_2221.jpg
御陵通りは走りにくい幹線--⑦

100_2222.jpg
南宋寺の前を南へ入る(写真の交差点を左へ)--⑧

100_2223.jpg
--⑧の交差点を曲がったところ

100_2224.jpg
--⑨


100_2225.jpg 100_2226.jpg
阪神高速堺線の測道を陸橋で越える--⑩


---------------- 続きます --------------

岩上安身トークカフェ

2010.06.20 Sun

フジ-関テレ系列の朝8時からやってる「とくダネ」金曜日に出ている岩上安身氏のトークカフェに参加してきました

天満橋の某ホテルの一室にて
100_2207.jpg

他にはお笑いレッドカーペットとかにTシャツTバックで出てるスキンヘッドの方です(ウソ嘘(;´_`;))そっちはくまだ まさしやって

100_2208.jpg
4~50人くらいか?

20人くらいと聞いていたので、座談会か車座集会みたいな感じで気楽にしゃべれるかと思ってたら、講習みたいな
感じでした(笑)

政治に関する1時間程度のフリートークのあと、質疑応答。
笑いのネタは封印して(汗)まじめに特別会計の闇について質問する。

突如降ってわいた消費税増税だけは、何が何でも阻止せねばならない。
特別会計には、消費税10%分以上の埋蔵金がフロー、ストック共にまだ眠っている・・・


んで終了後、下のイタメシ居酒屋?で懇親会

こちらも数人でディープな話をするつもりが、30人近くも集まったのでほとんど喋れず。
まあ、しゃー無いか。

7/4に「国民会議」を開くそうやけどさすがに東京までは行けん。
(だいいちその日は信貴山界隈を走る予定)

熊野古道の準備・・

2010.06.19 Sat

先週思いつきで、熊野古道の下見に行ったのでこんどは本番・・・
と思ったけど、なかなか天候もすぐれない・・・
第一、体が言うこときかん(笑)

だいたい、太りすぎて現役時代のウエストポーチのベルトのバックルが届かん(汗)
ウエアもちょっときつい(汗)(汗)

しょうがないので、新しいのを買いに

近所のスポーツDEPOの折り込みチラシ

img317.jpg

うわ、上下で998円・・・安ぅ~~~

img318.jpg

こっちはcool何とかのシャツで998か・・・

img319.jpg

ウエストバッグは見てみんと判断できん・・
ポケットの数とか、ボトル入れられるかとか色々有るんで・・・

6/19の夕方、チャリで買い出しに

結局、上下のセットを2つ、シャツを2枚買いました(笑)
これまでのfrunシャツは。真っ赤っかと白ばっかで恥ずかしいんで、水色とグリーンにしましたよ。

100_2278.jpg

ウエストバッグはこの安いんは売り切れ。限定3個やし。
まあ、バッグはコーナンの方が安いかも知れん・・モンベルでもええけど・・

とりあえず、準備は完了してしもた(汗)

芦屋と武庫川

2010.06.16 Wed

昼に時間が出来たんで、阪神方面へ
P6160487.jpg
開通してすぐ乗ったけど、九条駅は初めて
大石まで行って、小麦の実りさんへ行くつもりが、駅に着いた時点で昼の閉店時間の15時になってしまった。仕方なく引き返して芦屋駅へ。

9月のイベントの下見です。

確か2号線沿い、と思い探したけど見つからず。うどん屋情報ばかり確認しすぎて肝心の目的地の確認忘れた(汗)こういう時は尋ねるに限る、ってことで芦屋川の交番で確認。親切に教えていただきました。

P6160488.jpg
北から南を見た川西運動場(市民グランド)。向こうに見えるのは阪神本線。ほとんど駅前でした・・・西口で降りたら目の前やったのに・・左右に2段で窓が並んでいるのは芦屋駅の自転車置き場。左の端に駅がある。

右側(西側)は
ground-west.jpg
こちら面にテントが並ぶらしい。左のサッカーゴールの置いてあるあたりが本部、トイレや倉庫、ダッグアウトを挟んで右に屋台テントとのこと。ダッグアウトの右に水飲み場が見えるかな・・(クリックすると大きい写真が開きます)

P6160489.jpg
水飲み場。ホースがつなぎにくい。ランナーの需要も多そうなのでランのイベントでは使いたくない感じ。

P6160493.jpg


P6160494.jpg

P6160490.jpg
フェンス際に側溝有り

P6160495.jpg
上の写真の青いホースのあたりに散水栓有り。これが第一候補か・・
鍵が無くて開けられなかった。Hぽちくん、道具で開けられる?(笑)

P6160491.jpg
トイレの外にも水道有り。こちらは使いやすそう。水飲み場を開放すればこちらは独占しても何とかなるかも


P6160496.jpg
西側のフェンス沿いはずっと側溝有り。水圧も充分だったので釜の位置はどこでも出来そう。

P6160497.jpg
本部の予定スペースにはサッカーのゴールが・・

以上で9月の下見終了。屋台の場所が本決まりになったらもういっぺん確認に来るのと、安いコイン駐車場を探しておかねば。2号線沿いに1200円のは有ったけど。会場の目の前のパーキングは上限無しだった(汗)

さて武庫川へ移動して、雀さんのページで見つけた新店へ。

logo.jpg
讃岐めん うどんや


P6160499.jpg
武庫川駅の西口(川向こう)出て、兵庫医大の向こう側。

夕方だったんで空いてたけど、昼は病院の関係者でいっぱいではないだろうか。盆を持って並ぶセルフ方式。

menu.jpg
値段は安い。天ぷらは豊富。ソフトクリームも5種類有った(笑)

時間が時間なので釜揚げ頼んでみたら、「6分待ち」と言うことで、常時何玉かは茹でている模様。

P6160498a.jpg
釜玉(並)\290とげそ天\100

お、これはなかなか・・ ダシが熱すぎて食べにくいのが難点やけど、結構行けるんや無いの。
讃岐のセルフの標準レベルくらいは達してるのでは・・
冷たいダシで試してみなくては・・
かけと冷たいぶっかけも確認要か。

再調査しますが、この値段なら文句なし。

詳しい地図はこちらへ
map.jpg

ちょこっと熊野古道の下見

2010.06.11 Fri

6月11日金曜日
休日出勤の代休を取って、3連休(^。^) とはいえ、家に居ると鬱陶しがられるので(汗)

早めに昼メシ喰って自転車(ただしママチャリ)でちょこっと出動。

テーマはNHKのハイビジョンでやってる熊野古道。
自宅から100mの所を通っているが、山中峠越えで和歌山(熊野)へ続いている程度しか知らないので、下見に行ってみた。
出かける直前にネットでルートを調べたが、うわー、こらあかん、ややこしすぎる(笑) きっちり調べてルート図作ってたら日が暮れるので、道標頼りに出たとこ勝負で行くか(汗)

100_2197.jpg
自宅から数分。遠里小野あたりの風景。
定番の幅員3間の街道ですなぁ

大和川を渡ったら、痕跡はほとんど無い。
それらしきところをウロウロしつつ、境王子跡へ

100_2198.jpg
堺区北田出井町の境王子跡の石碑

堺刑務所、方違神社をかすめて、
100_2199.jpg
反正天皇陵へ。

この先、街道は大回りして遙か東の南宗寺を通り、再び阪和線沿線に戻ってくるのですがルートがよく分からないのでショートカットする。

100_2200.jpg
大鳥神社。この近くに大鳥居新王子がある。

100_2201.jpg
JR鳳駅北側の踏切を渡る。(右は鳳駅、前方はアーケードになる)

100_2202.jpg
アーケードの先にある街道の案内板。

100_2204.jpg
篠田王子の入り口に当たる聖神社の参道にある大鳥居。

とりあえず疲れてきたので、ここらで引き返す(汗)
同じ道は面白くないので、西へ向かう。

100_2205.jpg
紀州街道に出て、高石市千代田あたりにある案内板。

さて、家に戻って再度調べ直したら、熊野古道、紀州街道についてかなり分かってきました。浜街道、孝子越え街道、小栗街道等、いろんな呼び方が有りますが成り立ちにそれぞれ由来がありまして、ルート(というか範囲というか)も微妙に違います。詳しくは全線制覇に行くときにでも(笑)

JUN大谷製麺処

2010.06.04 Fri

いわゆる大阪讃岐の店には滅多に行かない私ですが、今回は釜たけさんで修行した大ちゃんが実家の喫茶店を改造して出した「JUN大谷製麺処」を訪問しました。

なぜ関西のうどん屋さんに行かないかっちゅうと、知り合いが多くて気を遣う、とか、アイツの店は行って何でこっちには来えへんねんとか、色々理由は有りますが一つには食感が苦手というのがあります。

先日讃岐へ一緒に行ったひろぽち君から「ちょっと食感違いますよ」という報告があり、覗いてみました。
OCATの東口を出たら目の前。

P6040484a.jpg

プレオープンの他、何度か案内を貰ってたんですが日程が合わず初の訪問。
店内はすっかり喫茶店です(笑) 大テーブルとカウンター席、奥に4人席が2つ。後で聞いたら、喫茶店の時のそのままだとか・
昼もだいぶ過ぎていて、奥の席を占領できました。

P6040485a.jpg
かけうどん+ちくわ天(\500+\100)

熱いうどんが良さそうだという情報を得ていましたが、確かに不自然なツルツル感が無くていい感じです。
ASWと夢2000ぽい感触がありましたが… (後で聞くと確かにプレミアムっぽい感じです(汗))
前週、讃岐で食べてきた感覚で言うと、もう少しふわっとした優しさが欲しいですが、若干つまった感じ。

ダシの方は、関西風にカツオですがちょっと違和感あるかなぁ・・・

声を掛けてみると、試食に冷たいのを出してくれました。

P6040486a.jpg

バランスはこちらの方がいい感じ。ダシもこちらの方が違和感がない。キンキンに冷やしすぎないのも点数高し。

店じまいの時間になったので、席に来てくれて色々聞きました。

つまった感じというのは同業のうどん屋さんからも言われて気になっていたそうで、修正有るかも。
ダシの方は、喫茶時代からの常連さんが多いので讃岐ギンギンのイリこダシには出来ないとのことで納得。

当初はもう少し太かったのを若干細くして今の太さと言うことらしいですが、熱いのはその方がよさそう。冷たいのは今の方がバランスよさそう。難しいところです。

当たり前ですが、S級への道は険しい、3ヶ月やそこらでS級になれるわけがありません(笑)
今のところ2000の悪いところが残ってる気がしますが、修正できればかなり良くなるのではないかと期待。
方向性としては関西讃岐の志向より、本場讃岐の方へ向いているようで、その点も期待度大です。

WTC消滅

2010.06.01 Tue

昼休み、WTCへ昼めし買いに行ったら張り紙が・・・
P6020480a.jpg

とのこと

新聞で調べてみたら、府庁が使うのは18階から上って事らしい。
なんで1~3階のテナントが退去させられてるのか・・
よう分からん

そんなこんなで、ATCのSUBWAYでBLTを購入\370
思ったより小さかった(笑)
P6010479.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。