Home>2009年02月07日  TotalPages1

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/31神戸町北小 親子うどん打ち会

2009.02.07 Sat

31日の土曜日。さすがに毎週で疲れ気味。
玄さんからメールで連絡貰って「神戸の北小学校で親子うどん打ち会」と斜め読みしたときは
近くて楽勝、と思ったけれど、よくよく読むと「岐阜県大垣の神戸(ごうどと読む)町」だそうで、
5時の始発に乗って、9時にやっと現地着。まあ、座って行けるので楽は楽ですが・・

この日もカメラを充電器に乗せたまま。充電しすぎで壊れるかも(笑)

何も段取りは聞かずに行ったのですが、行ったときには塩水を作っている最中で、
500mlのペットボトルに一本ずつ調合していましたが、大鍋で一気に作って分けた方が
楽だったのになぁ・・ 親子45組が参加だそうです。体育館に100人以上が集まりました。

小麦粉は讃岐すずらん(日清)で、イベントにはちょっと・・という感じでした。雀だったら加水も
ピッタシだったかも・・ まず、一人1キロずつというのはちょっと無理があったかも。

一番の難関は打ち台が無くて、45センチx180センチの座卓の上に、家から持ってきた板を置く、
ということで伸ばしにくいったらありゃしない(笑) 翌日、尻が筋肉痛でした(笑)

麺棒も短いのしか無い人がいたし、水廻し用のボールも、カセットコンロ、鍋も家庭用の小さいのを
持ってきているのでなかなか大変でした。家庭向きの打ち会では500gというのが鉄則です。
500なら家庭の道具でほぼ間に合います。大人は踏みにくいですが子どもにはちょうどです。

踏んだあと丸めるのは子どもには無理、ということで私は真四角にたたんでそのまま延ばし
始めるように指導していたのですが、玄さんは茶巾絞りの要領で丸める様に指導しており、
結局その大半は丸めるのを手伝うハメに(笑) 最終的には四角く伸ばせた人はほとんど
居なかったんで、丸める必要もなかったということでOK?

カットカットを使う人、家から包丁を持ってきた人、様々でしたが皆さんそれなりに切れていました。
中にはきしめん、というかズボンのベルトみたいな麺もありましたが美味しく食べていたので
それも有りとしましょう。

子どもたちはよく言うことを聞く良い子ばかりでした。父兄も協力的で助かりました。

大垣
(玄さんの日記からパクリました)

そのあと、世話人の人(安藤さん?)から温泉の券を頂き3人で行きました。
池田温泉1
池田温泉2

食堂で生ジョッキを頂き(4杯も(笑)、大垣駅でも缶酎ハイを買ってご機嫌で帰宅しましたとさ。
玄さん、子ども向けのうどん会はレジュメが有りますので今度教えます(笑)

というわけで、2月はイベントはお休み。次回は3/15に去年も行った三田の病院か・・・
スポンサーサイト

1/25関 西 新 麺 会

2009.02.07 Sat

 更に翌週の25日。恒例の関 西 新 麺 会です。
(またまたカメラを充電器に乗せたまま出てきてしまいました(笑)
画像は借用しています)

新麺会2009


しょっちゅう会ってる人ばかりなので今年は手元不如意の折、不参加かなぁ(笑)
とも思ったのですが(嘘。本当は仕事になるかもでした)、何とか参加。

某製粉会社の社長と、某製麺所の社長に色々お願いし、あとはひたすら白ワインを
がぶ飲みして終了(汗)

メリケンさんから新規うどんチェーンの動向などを聞き、納得したりあきれたり・・

四国からお越しのGさんやM君ともロクに挨拶せずで失礼しました。
夏に行けなかった鶴越さんには、今年こそ行きたいし。
(うどんはともかく(笑)、酒処ですからね)
あと、ハタ坊は豪雪で家から出れなかったとか・・・

翌日、二日酔いで大変でした・・・

1/18広島駅伝

2009.02.07 Sat

 翌週18日は広島で全国都道府県対抗男子駅伝の香川県ブースで屋台・・・・
の予定でしたが、風邪を引いてしまい欠席でした。
とんどの翌日火曜日、筋肉痛がひどいと思ったら、咳をしたらあばらが折れるように痛い、
使ってないところもあちこち痛くて熱も少し有る、って事で早めに帰ったらやはり風邪。
水、木と仕事を休んで食事もせずに寝ていました。少し痩せたかも(笑)
金曜はさすがに職場に行かないとマズイって事で行きましたが、広島はもちろん無理。

たるさんとひろぽち君に道具を任せて、2人で出張してきて貰いました。
(写真はあちこちから拾ってきました。支障のある場合はお知らせください)

当日の様子は翌週の新麺会でひろぽち君から、その翌週の大垣うどん会でたるさんから
詳しく聞きました。色々苦労があったようです(笑) あ、苦労するのを見越して仮病に
掛かったわけではありません(笑) でも、楽勝が分かっていたら無理してでも行ったかも(汗)
HIROSIMA3.jpg四国新聞
HIROSIMA2.jpg

ひろぽち君もブログに書いていますが、仕事も遊びも「段取りが8割」という事ですねぇ・・
イベント、屋台、うどん会で何をどう段取りしたらいいかは、関麺の会のページに順次書いて
いきたいと思っています。(下書きをmixiに書きますけど)

1/12高津宮とんど祭り

2009.02.07 Sat

 今さらですが、1月の記録です。
12日は恒例の「高津の宮とんど祭り」。釜たけさんの応援で行ってきました。
(カメラ忘れたので写真無し・・・汗)

当日は車の都合が付かず、最低限の機材で行きましたが、ほぼ何とかなりました。

1/11
仕込みはしっぽく担当だったのですが、前日店に行ってみると指示しておいた材料がもう釜の中で
炊かれていました(笑)。こんにゃくは言うてへんかったけどなぁ(笑)
機材類を現地へ運び、配置を決めてセッティング。ひろぽち君は前日だけなので、
重量物は全部セットしておいて貰いました(笑)

1/12
当日5時前に起き、始発で高津の宮へ。ちょうど麺も運ばれてきたところでした。

今年から保健所の検査が入るようになりましたが、事前に聞いていたので何とかクリア。
(ちょっとヤバイ場面も有りましたが、裏通りも知っているので(笑))

公式には11時スタートですが、9時過ぎにはチェック用の麺茹でを開始!
すぐにお客さんが並び始めて、味見するヒマもなくそのまま販売スタート(笑)

上越のたまさんに教えて貰った玉取り用の手袋のおかげで、茹でるスピードにレジが
追いつかないという珍しいパターンになりました。ちょっとメニュー数が多かったのかも。
列はいつもと同じように伸びてましたから、レジが早かったらもっと流れたかなぁ・・
グローブ

一門の八尾・たからやさんと滝井・紅屋さんが応援に来てましたが、釜番をたからやさんに
しっぽくの鍋を紅屋さんに任せて、私はかなり楽に出来ました・・

「スーパー玉取りスト」の別P君ではなくて名古屋からの応援部隊に任せたせいか、
丼が大きめだった分少し麺が多かったかも。しっぽくは一杯で満腹になりましたよ。
店で出すのとあまり変わらなかったんでは?
4袋か5袋を生地にしたそうなので、160~200キロの麺線を茹でた勘定になります。
茹で湯の交換をもう少しスムースにしたかったなぁ(これはひろぽち君が居たら出来たでしょう(笑))
来年はちょっとやり方を変えてみます。

3時頃には麺切れになって、夕方早めに片付け出来ました。
翌日は全身筋肉痛で大変でしたが・・・・・実は只の筋肉痛ではなかったのですが・・

CACTUS1549

2009.02.07 Sat

AWE1549.jpgasahi.comより

 今日、先月15日にハドソン川に不時着したUSエアウェイズ1549便と管制との交信記録が公表されました。

 日本の新聞各紙には変な訳が書かれていますが、FAAのホームページには録音された生の音声と、それを文字に起こした物が担当官の署名付きで掲載されています。

1549便は5000ftから15000ftへ上昇中にエンジン推力が無くなり、トラブルの当初からハドソン川へ降りる(ラガーディア空港まで届かない)積もりだったようです。"we're turning back   towards Laguardia"と言っています。空港のランウエイまで戻れる見込みが有れば、 back  towards Laguardia ではなく、back to Laguardia と言うはず。

あと新聞に書いて無くて面白いのは、管制が最後に「もう一度言ってください」と言って当該機がレーダーから消えて直ぐ、管制と交信していた別のパイロット(EGF4718)が「ハドソンに降りると言ってた様だよ」と教えてあげてること。

交信していたメインはNYのTRACONですが、LGAのタワー、テタボローとの連携は凄いですね。
最低限の言葉数で完璧に対応している。まあ、トラブルの場合管制はどうすることも出来なくて、全ては機長の対応に掛かっているから「来るならいらっしゃい」って事かも知れませんが(笑)

総じてアメリカのATCは親身でフレンドリー、日本は役人的で冷たい・・・と決めつけるとあちこちから反論が来そうですが・・・

報道では「機長は最後まで冷静だった」と書かれていますが、そう決めつけられるほど交信していません。やはり当初からハドソンへのディッチングを予定していて、最低限の交信でそれを伝えただけのような気がします。エンジントラブルも管制から呼ばれたから伝えただけな感じですし。

それにしても、離陸前からの物も含む全ての記録を半月で公表したFAAはさすがですね。
未だに事故機の交信音声を公表しない某国の亡国官庁とはエライ違いだ・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。